自分以外は他人。親であっても、兄弟であっても、友達であっても、彼女・彼氏であっても・・・。結局のところ、人は分かり合えないのだなぁとつくづく感じている。でも、そういう前提に立って話をすることが大切なんだなと思う。

初めましての人とはそういうことができるんだけど、これが近しい人になると逆に難しくなることがある。特に、親。子どものころから大人になるまで、ほとんどの時間一緒にいるからね。一見するといいことのように思えるけど、そのせいで変なバイアスがかかってる人は多いはずだ。

よくあるのは、親だから逆に言いづらいとか。おそらく多くの人がそうだから、心配する必要はないと思う。大切なのは、そういうことでも話せる人を持つべきだということ。全て自分1人で抱え込んでしまうと、最悪の場合死に至るからね。リアルでいなかったら、ネットでもいい。ツールはあるから、それを使おう。

最初の話に戻っちゃうけど、親であっても所詮は他人なんだから、分かり合えなくて当然。むしろ自分の意見を相手に分かってもらおうという考えがナンセンスなんだなと。あと、親がこう言ってるから正しいっていうのもない。あくまで地球上にいる70億人のうちの1人の意見だと思えばいい。所詮そんなもん。別にネガティブな訳ではなく、事実そうなんだから。

いつもよく分からん文章になってしまうが、気にしないで(笑)
ちゃんとした文章を書こうという気はないから。

あくまで70億人のうちの1人の意見だと思って流しておいて。