時給制で働いてる限り、絶対に上限があります。
当たり前ですよね?(笑)

例えば
時給1,000円でアルバイトしているとして、
MAXで稼げる金額はというと・・・

1日

1,000円/時 × 24時間 = 24,000円

1ヶ月(30日として)

24,000円/日 × 30日 = 720,000円

1年(365日として)

24,000円/日 × 365日 = 8,760,000円

 

というわけで・・・
毎日寝ずに働いたとして、
1年間で稼げる金額は、

876万円!!

ということが分かりました。
みなさんがんばりましょうね!!

っていうのは嘘で(笑)

そもそも寝ずに働くなんて無理ですから、
こんな数値は非現実的ですよね?

ってことは、現実はもっと低いってわけですよ。

一旦整理しておきますが、
時給1,000円で稼げる金額の最高は
876万円/年なんです。
※一睡もしないのが条件

どんなにあがいたって
これ以上は絶対にありえないって話です。

まずはこの事実に気づきましょう。

これに気づくだけでもだいぶ違います。
何が違うって?

稼ぐことに対する考え方です。
よく言われるのは、マインドセットっていうやつです。

基本的に、がんがん稼ぐ人は
時給制のような働き方はしません。

  1. 人に働いてもらう
  2. レバレッジを効かせる

このような仕事に一点集中します。

1. 人に働いてもらう

典型的な例が会社ですね。
人に働いてもらうというよりは、
会社という仕組みが稼ぐって感じです。

ただ、初心者にはとっつきにくく、
なかなか想像できない分野だと思うので、割愛します。

2. レバレッジを効かせる

レバレッジとは、てこの原理のことです。
小さい労力でも、それ以上の結果をもたらしてくれます。

これに関しては、ネットビジネスが良い例ですね。
中でも有名なのが、アフィリエイトです。

アフィリエイトとは
自分のサイトで広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬を受け取ることができる仕組み。
A8.netアクセストレードAmazonアソシエイト楽天アフィリエイトなど、登録できるサイトも豊富です。

自分のサイトを見てるネットユーザーに対して商品を紹介して、その紹介料をもらえちゃうわけです。

具体的な例をあげるとすると、
1万人のユーザーに対して報酬1,000円の商品を紹介し、そのうちの1%、つまり100人の人が買ったとします。

すると・・・
1,000円 × 100 = 100,000円

なんと、10万円が自分の報酬になります!

これがレバレッジの凄さです。
『自分のサイトで商品を紹介する』という行為1つで、これだけの結果を生み出してくれるわけです。

仮に、この作業を1日1回行い、
同様の結果が得られるとすると1ヶ月で・・・

10万円/日 × 30日 = 300万円

300万円/月になっちゃいます。
ちゃんとした理論にもとづいて、この結果になるんですよ。

『ネットで月収100万!』『1時間の作業で10万円!』
なんて怪しい誘い文句に聞こえますが、
レバレッジを使えばそれは可能であることに気づくはずです。

 

時給1,000円と報酬1,000円。
同じ1,000円でもこれほどの違いを生み出します。

時給1,000円の上限が72万円/月なのに対して、レバレッジをかけると300万円/月です。
しかも、上限はありません。まだまだいけます。

レバレッジがんがん使っていきいましょう!とは言っても、いきなり到達することは難しいです。

レバレッジのメリットはその労力対効果にありますが、『いきなり爆発せず、コツコツ積み重ねてきたものがあるとき爆発する』
といった具合なので、ある程度の時間がかかります。
辛抱強く続けることがポイントです!

 

最後に。
「それでも早くお金稼ぎたい!」という人には、ポイントサイトがオススメです。

ポイントサイトでお小遣い稼ぎ・節約するなら安心・安全なモッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
アンケートに答えたり、ゲームしながらポイントを稼ぎます。
稼いだポイントは現金に換金することもできます。

手っ取り早く稼ぐなら、
こういうサイトを利用するのも有りです!

これなら時給1,000円以上は確実です(笑)