作業用のノートPCを使ってスキャンをしたいと思ったのですが、ちとややこしいことが起きてしまったのでメモしておきます。

やりたいこと
プリンタでスキャンして、ノートパソコンにそのデータを送る

環境

OS Ubuntu 16.04
プリンタ MFC-9840CDW

sane-utilsをインストール

既にインストールしている場合は飛ばして下さい。
まだsane-utilsをインストールしていない場合は、以下のコマンドでインストールします。

スキャナードライバーをダウンロード

brotherの公式ページから、スキャナードライバーをダウンロードします。

『決定』を押した後ページが切り替わるので、そしたら『スキャナードライバー 64bit(deb package)』をクリックします。

※64bitの部分はお使いのPCによって違いますので、以下のコマンドでビット数を確認しておきましょう。

ちなみに私のPCでは以下のように表示されました。

x86_64は、64bitということです。32bitの場合は、x86と表示されると思います。この辺ややこしいですよね(笑)

ファイアウォール設定

公式ページには以下のように書いてあるので、この指示通りに設定しておきましょう。

ファイアウォールが有効になっている場合は、次のポートをオープンしてください。ファイアウォールの設定方法につきましては、お使いのディストリビューションのヘルプ等を参照してください。
【受信(インバウンド接続)】
ポート番号: 54925
プロトコル: UDP
【送信(アウトバウンド接続)】
ポート番号: 54921
プロトコル: TCP

スキャナードライバーをインストール

以下のコマンドでスキャナードライバーをインストールします。

スキャナードライバー名とは、さきほどダウンロードしたパッケージの名前です。私の場合は、brscan3-0.2.13-1.amd64.debだったので以下のようになります。

がしかし!

怒られちゃったので、sudoをつけます。すると、こんな風に無事インストールされます。

ネットワーク接続

ネットワークスキャナーを登録します。

name これは自由です
model スキャナーのモデル名
ip スキャナーのIPアドレス

テストスキャン