皿洗うの面倒くさいっす・・・
とりあえず、一枚洗ってみな
えー、それもダルいっす・・・
一枚だけでいいから!
んじゃ、一枚洗ってみます
うい

 

〜5分後〜
なんか、ノリで全部洗っちゃいましたー(笑)
そういうことさ
どういうことっすか??
初動っす。
つまり、最初の動きが大事ってことなんよ
最初、皿を全部洗おうとしてたっしょ?
そうっすね
でも、やる気が起きず、できなかった。
けど、一枚だけ洗えって言ったら、とりあえずやっただろ?
しかも、結局全部洗ってるし(笑)
何が言いたいかというと、
小さい事でもいいから、とりあえず動いてみろってこと
俺はよく『皿洗いの理論』って呼んでる。

 

皿洗いの理論
皿を一枚洗い始めたら、結局残りの皿も全部洗ってしまうという最強の理論。
「とりあえず皿でも洗うか」みたいなノリでOKです!
目標設定を低くして、とりあえずやってみることが大事です。
「目標は高く!」なんて言う人もいますが、それは無視してください。
『皿洗いの理論』すごいっすね。
だろ?この間、
「ハードルを下げて、とりあえずやってみる」
ってのを書いたけど、まさにこれだよ

ちなみに、皿洗いだけでなく、色々なことにも応用できるで

皿洗いの理論【ランニング編】

最終的な目標:毎日5km走る

皿洗いの理論:とりあえずジャージでも着てみるか

皿洗いの理論【試験勉強編】

最終的な目標:過去問を解く

皿洗いの理論:とりあえずペンでも持つか

皿洗いの理論【受験編】

最終的な目標:試験で満点取るぞ

皿洗いの理論:とりあえず試験会場に行くか

皿洗いの理論【ブロガー編】

最終的な目標:2,000文字の記事書くぞ

皿洗いの理論:とりあえずパソコンでも立ち上げるか

 

こんな感じで、思考を変えてみて下さいな。
人間、ハードルが高いものは躊躇しちゃう特性があるので、
まずは初動のハードルを下げて、『とりあえず』やってみて下さい。