人間は、無いと不安になる。
だから、無いものを欲しがる。

例えば、お金。

今のところ安定したインカムはないので
これから毎月100万円くらいのインカムが入ってくればいいなぁと思ってる。

これなら、お金に対する不安は消えるはず。
ただ、問題はそこからだ。

お金の不安が無くなったとしても、また無いものを欲しがるようになる。
例えば、愛?承認欲求?

そしてそれが手に入ったとしたら、次は何?
権力?・・・

無いものを手に入れても、また別の無いものを欲しがるようになる。
つまり、目の前にある不安を解消したところで、また別の不安を解消するようになる。

このままだと、不安を解消するために生きることにならないか?
そのために自分の人生を捧げたいか?

そもそも、無いことが不安の正体なのだろうか?