昔、研究者でもある父からこんなことを言われた。

考えてることは大抵間違ってる。
だが、結果はいつも正しい。

自分の考えというのは
主観的な思考に過ぎず、説得させるような証拠がない。
しかも大抵の場合、その思考は間違ってることが多い。

しかし、結果というのは
客観的に見れる絶対的な証拠なので、紛れもない事実である。
だから、正しいのだ。

大切なのは、「自分の考えは正しい」という思い込みを捨てること。